和歌山でのリサイクルは松田商店・クルリンちゃんにお任せ下さい。


資源リサイクルセンター 株式会社 松田商店
〒640-8297 和歌山市西河岸町46番地
TEL 073-433-1212 FAX 073-433-1214
e-mail info@eco-kururin-matsuda.co.jp

企業紹介
事業内容
リサイクル工場テーマパーク化
展示会・イベント情報
受賞履歴
メディア掲載情報
製品紹介
アクセス
お問合せ
松田商店大図解
 プライバシーポリシー
松田商店グローバルニュース

ホーム松田商店グローバルニュース>ブルネイの高校生17名が来社!
ブルネイの高校生17名が来社!リサイクルシステムと環境教育活動の取り組みについて勉強しました。
平成21年12月7日、21世紀東アジア青少年大交流計画(JENESYS Programme)に基づき、ブルネイからやってきた17名の高校生が当社を訪問!

2007年1月、フィリピン・セブ島で開催された第2回東アジア首脳会議(以下、EAS)にて、安倍晋三前総理大臣より「大規模な青少年交流を通じてアジアの強固な連帯にしっかりとした土台を与えるとの観点から、EAS参加国(ASEAN、中国、韓国、インド、豪州、ニュージーランド)を中心に、今後5年間、毎年6,000人程度の青少年を日本に招く交流計画を実施する」旨発表がありました。これに基づき、2007年度より日本政府により「21世紀東アジア青少年大交流計画」(JENESYS Programme)が立ち上がりました。その一環として今年で2回目となるブルネイ高校生訪日団第2陣が来日。ブルネイより17名の高校生が一般家庭から排出される資源ごみのリサイクルシステムと、独自で取り組む環境教育活動を学ぶことを目的として当社を視察されました。
■体験型工場見学くるくるシティのアトラクション。クルリンロボの登場にリサイクル研究所の中は大盛り上がり!

■アルミ缶・ビンの選別ラインを視察。

■ペットボトルリサイクル工場では原料のペットフレークやエコ商品の成形過程に興味津々、活発な質問が飛び交いました。
  


■最後はクルリンロボを囲んでみんなで記念撮影。みなさんおつかれさまでした!
 [ ホーム企業紹介事業内容テーマパーク | 展示会・イベント情報製品紹介アクセスお問合せプライバシーポリシー ]

Copyright (C) 2006 MATSUDA CORPORATION Japan. All Rights Reserved.