和歌山でのリサイクルは松田商店・クルリンちゃんにお任せ下さい。


資源リサイクルセンター 株式会社 松田商店
〒640-8297 和歌山市西河岸町46番地
TEL 073-433-1212 FAX 073-433-1214
e-mail info@eco-kururin-matsuda.co.jp

企業紹介
事業内容
リサイクル工場テーマパーク化
展示会・イベント情報
受賞履歴
メディア掲載情報
製品紹介
アクセス
お問合せ
松田商店大図解
 プライバシーポリシー
松田商店グローバルニュース

ホーム松田商店グローバルニュース>外務省主催の外国青年団がくるくるシティを視察しました
外務省主催の外国青年団がくるくるシティを視察しました
平成20年11月10日、GYE事業で23カ国の国々から成る外国青年団が松田商店「くるくるシティ」を訪問!

外務省主催のグローバルユース・エクスチェンジ(GYE)事業とは、21世紀の世界を担う優秀な外国青年を世界各国から招致し、日本の青年とともに地球規模の問題について活発な議論を交わす場を設けることにより、国際的な相互理解の促進を図ることを目的に、平成6年から開始された事業であり、平成20年度第15回目のテーマは「持続可能社会を考える〜循環型社会と気候変動へのとりくみ〜」として、東京、和歌山、京都を訪問。
“リサイクル企業が独自に行う子供たちへの環境教育の現場”という視点でくるくるシティを視察されました。

参加国
中国・フィジー・ネパール・モンゴル・ブルネイ・ニュージーランド・韓国・オーストラリア・カナダ・メキシコ・ブラジル・コスタリカ・ベルギー・デンマーク・フランス・スペイン・ポーランド・トルコ・UAE・タンザニア・モロッコ・モザンビーク (計22カ国*23名)

■アトラクション体験の前に弊社社長より通訳を交えての挨拶からはじまります。
  

■クレヨン保育園のかわいい園児たちの到着にみなさん笑顔で迎えてくれました。
  

■子供たちと一緒にリサイクルアトラクションを体験。クルリンロボの登場に歓声が上がります。

■缶・ビン選別作業場でアルミ缶とビンの手作業での分別ラインを見学。
  

■ペットボトルリサイクル工場ではペットボトルがフレークに加工され、最終的にエコマグカップが製造されるところを実際に見ていただきました。

■報道番組のテレビクルーも取材に。当日のNHK関西ニュース内とテレビ和歌山で放映されました。

■約1時間の視察を終え、「環境市民活動」講演会場の県民文化会館へと出発されたGYE御一行様。おつかれさまでした!
 [ ホーム企業紹介事業内容テーマパーク | 展示会・イベント情報製品紹介アクセスお問合せプライバシーポリシー ]

Copyright (C) 2006 MATSUDA CORPORATION Japan. All Rights Reserved.